そば 俺のだし GINZA5、シリーズで一番使い勝手の良いお店

今回ご案内するのは、もはや全国区となった「俺の」シリーズの「そば俺のだし」さん。
銀座駅C1出口からすぐにあるお店です。

そば俺のだしオススメは、何といっても店名にもある「おそば」。
太めの蕎麦は、相当なコシがあって、歯応えが十分。コシの強い蕎麦は、啜るというよりも、かみ砕くといった感じでしょうか。

食べた後のボリューム感がありますね。
「そばを食ったぞ~」という感じになります。
つゆは、ラー油が入ったピリ辛味となっています。

コシの強い蕎麦とこのピリ辛味のバランスがとても素晴らしいですね。
このバランスを味わうなら『俺の鶏そば(温)』がおすすめです。
700円でお腹一杯になります。

ランチで丼物も注文できます。
そばと合わせて注文すると、丼物+200円でミニそばが食べられるので、セットのほうがお得かもしれませんね。

そば俺のだしのディナーでは、そばに加えてお酒やお酒のアテがリーズナブルに楽しめます。
昼は蕎麦屋として、夜は居酒屋として使い勝手のよいお店です。
最後に、詳しいお店の情報を掲載します。

店名:そば 俺のだし GINZA5
住所:東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ B1F
電話番号:050-5592-5223

そば俺のだしの平日は、深夜23時まで営業しているため、ちょっと飲んだあとの〆にも飲み直しにも使い勝手のよいお店です。

work_outlinePosted in 麺類