京都の四条河原町にあるトラットリア ラ・ヴォーチェで彩り鮮やかなパスタランチ

店名:トラットリア ラ・ヴォーチェ Trattoria La Voce
住所:京都府京都市中京区観音堂町456 シティキャスル四条 1F
電話:075-255-9960

ネットでの口コミも高評価なこちらのイタリアンレストラン、ラ・ヴォーチェに訪れたのが平日とあって近くのオフィス街で働くビジネスマンで賑わっていました。

今回注文したのはBランチ(2,200円)です。
リーズナブルなスープとパスタのAランチ(1,000円)もありました。

まずはワンドリンクとして、ワインかスパークリングか迷いましたが、この日は汗ばむ陽気だったのでスパークリングをチョイス。

まずは前菜が運ばれてきます。
細長いプレートに彩り鮮やかな様々な前菜が盛られています。

サーモンのカルパッチョやピクルス、カボチャのバニラ蒸しや生ハム、ポテトサラダやアンチョビバゲットなど、全てが一口サイズです。
少しずつ色々食べたい私には嬉しい一皿です。

そしてパスタの登場です。

私が選んだのは、追加料金アリの「ホタテとほうれん草のフィットチーネ」です。
予想以上にゴロゴロ入ったホタテと、シャキシャキ食感が残ったほうれん草は絶品です。

フィットチーネの茹で加減も絶妙でした。
味付けにはアンチョビの旨味がきいていて、ボリュームのあるフィットチーネに負けないインパクトでした。

最後はデザートのプレートで絞めですが、久し振りに食するモンブランが美味しかったです。