アジアンダイニングキッチン 韻彩、浜松市にある本格エスニック料理店

浜松には外国人労働者の方が多いということもあってか、多国籍料理レストランもたくさんありますよね。
そんな中でも特におすすめしたいのが、「アジアンダイニングキッチン 韻彩」です。

韻彩で食べられるのは、本格的なマレーシア料理です。

どの料理を選んでもほとんどはずれがないのですが、初めての方にぜひ食べてもらいたいのが「パクテランチ」です。
パクテというのは、マレーシアで人気のあるスープのことらしく、現地では「バクテ」、「パクテー」とも呼ばれているそうです。

私は韻彩で初めてパクテを食べたのですが、なんとも言えない旨味の深い味わいでひと口でファンになってしまいました。
とろとろに煮込まれたお肉とスパイスの風味が特徴です。

お値段は1300円くらいだったと記憶しています。
別の日にトムヤムクンもいただきましたが、こちらも絶品でしたよ。

韻彩のスタッフさんもとても感じが良く、終始リラックスしながらマレーシア料理を楽しむことができました。
浜松駅からは少し離れた場所にありますが、とてもおすすめです。

店名:アジアンダイニングキッチン 韻彩
住所:〒432-8036 静岡県浜松市中区東伊場1丁目18-13
電話:053-571-1768

板前焼肉 一牛 心斎橋はA5等級の肉が5000円以下で食べられる!

店名:板前焼肉 一牛 心斎橋
住所:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場 3-9-6
電話:06-4256-1677

一牛さんは、板前さんが一兆で修行されてのれん分けしてもらってオープンされたお店です。

初めは会社の接待の場で一牛を利用させて貰ったのですが、ホルモンまで本当に美味しくて今までホルモン嫌いだったわたしには、目から鱗な焼肉屋さんでした。

また、今までA5ランクと言われれば美味しいと思って居たのですが、A5ランクのお肉も更に5等級に分けられるので、どの等級かによって全然異なるお肉だと知りました。

一牛さんは、すべてA5ランクの等級が5のお肉しか置いていないそうで、何を食べても本当に美味しいです。

また、コースがとてもお得になっていて、4000円でしっかり食べることができます。

食べ放題ではなく、本当に美味しいお肉を美味しく食べるというのは、焼肉の真髄だと思うほど素敵な時間を過ごさせてもらいました。

接待後日、友人とお祝いを兼ねての会で一牛を利用させて貰いましたが、お肉も美味しいし接客は心地良くて、ゆっくりと時間を過ごさせてもらいました。

ただ、予約して行かないと入らないこともあるみたいなので、当日予約でもしておく方が安心して食事できると思います。

work_outlinePosted in 焼肉

スパザウルス、代々木上原駅すぐで気軽に行ける多種類のパスタ店

店名:スパザウルス
住所:東京都渋谷区上原1-33-17 水垣ビル
電話:03-3468-7335

スパザウルスは代々木上原駅からすぐのパスタ専門店です。
ビルの1Fで、小さな空間です。外壁にメニューの写真がペタペタ貼ってあり、気取らないカジュアルなお店です。

スパザウルス店内は狭くて、ちょっと長居はしづらいのですが、カウンター席とテーブル席があり、一人客が入りやすいです。

メニューはかなり多くて、1000円オーバーくらい。
おすすめは「たらことイカ」のパスタ。
たらこのぷちぷち感と、やわらかなイカがパスタに絡んで、おいしいです。

もう一つ、かなりインパクトがあるのが「カルボナーラ」。
これを注文するとスパザウルス店員さんに「かなりこってり濃厚ですけど、大丈夫ですか?」と事前確認されるくらい、

濃厚なクリームとかなり大きな厚切りベーコンが、どどーんと載った一品。
これは、女性だと食べきるのがしんどい人も多いかも。2人で訪れたときにシェアするとよいかもです。

スパザウルスはテーブルは狭いし、シェア用のお皿を頼むのもちょっと気が引けるので、気の合う人と訪れて、お皿ごと交換できるときにしか私はカルボナーラは頼みません。

でも、かなりインパクトあるし、「がっつり食べた感」は味わえるので、濃厚好きな方はぜひ。
ちなみに、テレビ番組で石原さとみさんがこのカルボナーラを一口たべて美味しいと言っていました。

スパザウルス店内は通路は狭くてトイレに行きづらかったりしますし、あまり長居する感じではありませんが、デザートなどのメニューもあります。
パスタ一皿食べてささっと出てくる、という人も多いので、気軽に食事をしたいときには便利です。

アジアン料理 サハラ 志村三丁目店でインドカレーを堪能

店名: アジアン料理 サハラ 志村三丁目店
住所: 東京都板橋区志村3-25-9 シャトルハイツ野口 1F
電話: 03-5916-8815

インドカレーが大好きな人間です。
これまで色々なお店、インドでもカレーを食べてきました。

その中でもこちらのサハラは程よくインド、程よく日本という絶妙な味わいのカレーを食べることができます。

サハラ店員さんはインド系の方ですが教育がしっかり行き届いており、非常に丁寧に接客してくれます。
慣れない日本語でも頑張ってる姿が伝わり、好感が持てます。

サハラのオススメはランチの2種類カレーセット900円です。
カレー2種類、ライス、ナン、サラダ、スープ、デザートがついてこの値段です。
非常にお得だと思います。

他にもシークケバブが追加されたスペシャルセット1000円、カレーが3種類になったプレミアムランチセット1400円などがありますが、そちらは多すぎるぐらいなので私は2種類カレーセットをおすすめします。

ちなみにナン、ライスは食べ放題です。
お腹いっぱい食べることができます。

サハラは、カレーの種類もチキン、ポーク、魚介、野菜などたくさんあり、その上で日替わりカレーもあります。

何度行っても飽きず、通算100回は行ったと思います。
非常におすすめです。

鎌倉市にある銀座古川の若鶏を使ったカレーがとても美味しい

店名:銀座古川
住所:神奈川県鎌倉市小町2-12-35大路ビル2F
電話:050-5456-0692

神奈川県の鎌倉市にある銀座古川というお店は洋食を提供しているお店です。
銀座古川オリジナルと言えるような、個性が見られるようなメニューが豊富なのが特徴です。

その中には若鶏のカレーというものがあり、若鶏をカレーとミックスさせたというのが魅力になります。

見た目に関しては普通のビーフカレーのような感じではありますけど、肉が鶏肉というのがポイントです。

牛肉、豚肉というのがよく見るカレーだと思いますけど、鶏肉というのもカレーには合うと言えますし、若鶏というのがポイントになると思います。

しかも、若鶏が結構大きくて、かなり食べ応えを感じさせるものとなっているのです。

若鶏以外の具はあまりめぼしいものはないものの、若鶏の存在感がとても大きく、シンプルながらとても高級感のあるカレーに仕上がっていると思います。

甘すぎず、辛すぎず、普通のカレーの味という感じですし、他のお店では味わえない部分というのもありますから、銀座古川のカレーは絶品です

銀座古川は他にも多種類のメニューがあって、悩む人が出てくるかもしれませんが、この若鶏のカレーは本当におすすめなので、1度食べてみてほしいです。

work_outlinePosted in 洋食

きのこの里 南船場本店、心斎橋できのこたっぷりヘルシー鍋

お店の名前の通り、きのこの里はいろいろなきのこ料理を楽しむことができます。
いつもは脇役のきのこのレパートリーに驚きます。

きのこの里オススメはやっぱり鍋で、いろんな種類のきのこが入っていて、店員さんが丁寧に説明してくれます。
普段スーパーなどでは見ることのない珍しいきのこが味わえるので楽しいです。

他にもアヒージョやえのきバターと生ハムの釜飯が美味しいです。
きのこのエキスが入ったお酒も数種類あります。

きのこの里のコースはミニキノコ狩りが楽しめて、自分で狩ったきのこを鍋に入れて食べることができます。
夜のみ営業で、コース・単品・飲み放題があり、一人当たりの予算は3500円~5000円が目安です。

テーブル・カウンター席あり、あまり広くは無いですが小物や食器もかわいくて居心地のいいレイアウトになっています。

店長のお兄さんは、きのこに詳しくて色々質問しても優しく教えてくれます。
きのこが好きな方には大変嬉しいお店になっていると思います。

これからますます寒くなり、鍋が美味しい季節です。
ぜひ、きのこの里に足を運んでみてください。

店名:きのこの里 南船場本店
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1F
電話:050-5869-3188

work_outlinePosted in 酒場