メルシーズカフェ、豊橋のモーニングもできるおすすめカフェ

愛知県豊橋市の向山公園の目の前にあるメルシーズカフェは、女性に人気のお洒落なカフェです。
メルシーズカフェ店内は、天井が高く大きな窓がありとても開放的です。

春は公園の桜が窓から見え店内からお花見もできます。
メルシーズカフェの店員さんは、女性中心で丁寧な接客です。

朝は9時から11時までモーニングタイムです。
ドリンク付きで530円、630円、730円と選ぶことができ、メルシーズカフェは姉妹店がサンドイッチ店だけあってこだわりのパンがとても美味しいです。

ランチタイムにはパスタ、バーガー、カレー、リゾットがありドリンクやデザートとお得なセットも選べます。
価格はドリンクとデザートセットを選ぶと2000円以下で楽しめます。

メルシーズカフェのパスタのオススメは「ナスとベーコンのトマトパスタ」です。
鷹の爪とニンニクのきいたトマトソースはとても濃厚で厚切りのベーコンとナスにピッタリです。

メルシーズカフェは、ケーキもおススメです。
ケーキセットにするとプラス500円でドリンクが選べます。

ケーキセットはケーキにフルーツやアイスが添えられフルーツソースなどで飾り付けがしてあり見た目にも楽しめます。
インスタ映え必須です。

夜は22時まで日曜日は21時閉店です。
定休日は火曜日になります。

店名:メルシーズカフェ mercy’s cafe
住所:愛知県豊橋市向山町塚南28-5
電話:0532-56-4602

カフェタイム、京都市南区久世高田町のコーヒーショップ

京都府京都市のコーヒーショップ カフェタイムをご紹介します。

カフェタイムでは新鮮な焙煎し立てのコーヒー豆と、そこから淹れられた美味しいコーヒーを味わうことができます。
カフェタイムの代表は優れたカッパーとして世界各地のコーヒー産地を駆け巡っており、よりすぐりの美味しいコーヒー豆を飲んだり買ったりすることができます。

店員さんはコーヒーについて大変詳しく色んな国のコーヒーの生産状況について教えてくれます。
おすすめはカップオブエクセレンスという品評会に入賞したコーヒーがおすすめです。

カップオブエクセレンスに入賞したコーヒーは各国で選び抜かれた選りすぐりのコーヒーが世界的なカッパーによりカッピングされ、その国のその年のロットの上位10-20ロットのみが入賞出来る非常に貴重なコーヒーだそうです。カフェタイムではそんな選び抜かれたほんとうに貴重なコーヒーが飲めます。

ものによっては2000円ちかくすることがありますが、他のコーヒーとは明らかにちがうスペシャルな味が味わえます。
もちろんもっとお手頃価格のコーヒーも販売しています。

店名:カフェタイム
住所:京都府京都市南区久世高田町35-31
電話:075-932-1690

スフレパンケーキが大人気!星乃珈琲店 青梅店。

美味しいパンケーキで大人気の星乃珈琲店、全国にどんどん店舗が増えています。
青梅店は小作駅北口から徒歩10分程歩いてコープの隣にあります。

星乃珈琲店 青梅店の特徴としてはテラス席があり、動物も一緒に入れる所です。
ワンちゃんのお散歩ついでに立ち寄る方も多くいらっしゃるようです。

お店は朝から結構お客さんが入っています。
ランチもカフェだけあって、夜は若干空いている事が多いです。

星乃珈琲店 青梅店メニューの一押しはやはりスフレパンケーキです!!
本当に生地が軽く、中がふわふわになっています。
どうすればこんなふわふわ生地になのでしょうか?教えてほしいです。

シロップは黒蜜、メイプル、蜂蜜から選べます。
私は一番メジャーなメイプルをよく選びますが、このメイプルシロップの甘さも程よくとても美味しいです。
焼き上がりまで20分程かかりまので、お急ぎの方は別のメニューにした方がいいです。

もちろんパンケーキ以外のメニューも、もちろん美味しいです。
珈琲もこだわっていて美味しいですし、星乃珈琲店の定番モーニングもあります。
お店の詳細は以下になります。

店名:星乃珈琲店 青梅店
住所:東京都青梅市新町2-4-9
電話:0428-78-2515

パンケーキ好きの方は是非行ってみてください。

カフェ スイッチ (Cafe SWITCH)、熊本市の居心地バツグンのカフェ。

店名:カフェ スイッチ (Cafe SWITCH)
住所:熊本県熊本市中央区上通町1-24 ビアーレビル 1F
電話:096-354-7731

熊本市中央区にあるカフェ スイッチ (Cafe SWITCH)は、少し分かりにくい場所にありますので、初めての方は通り過ぎてしまうかもしれません。
通町の電停を降りて上通アーケードからちょっと入ったところにありますが、左側を注意して歩くと看板が出ています。

ドコモショップの横から細い小道に入ったら、隠れ家的なカフェに突き当たります。
それが、今回おすすめしたいカフェ スイッチ (Cafe SWITCH)です。

カフェ スイッチ (Cafe SWITCH)は、一人でゆっくりしたいときによく訪れるのですが、お友達同士やカップルの利用も多いようです。
時間帯によるかもしれませんが、私が利用するときはいつ行っても適度に埋まっている感じで、混みすぎても空きすぎてもいないので長居しやすい雰囲気です。

カフェ スイッチ (Cafe SWITCH)店内は少しだけ暗く、あまり店員さんも干渉してこないのでゆったりでき、ラテを飲みながら本を読んだり、パソコンをしたりして過ごせます。
ただ、こちらは電源やフリーwifiがないので、がっつりノマドワークするという感じではないです。

店員さんのサービスは程よい距離感でいつも心地よいです。
席に着いたらすぐにお水とオーダーを取りにきてくれ、あまり待たされません。
それでいて、そのあとは基本放っとかれるので、急かされる感じがまったくなく、ゆっくりできます。

カフェ スイッチ (Cafe SWITCH)は、ラテアートも可愛くついつい頼んでしまうのですが、ランチの時間帯に提供されるちょっとお得なランチセットがおすすめです。
その中でも時々無性に食べたくなるのが、バターチキンカレーです。
ランチの時間帯は、ドリンク付きで1000円からお釣りがくるくらいです。

バターチキンカレーは、一皿にサラダとポテチがついています。
普通のカレーと比べて味はマイルドで辛すぎないので、辛いものが苦手な方にもおすすめです。
こちらでは、名物のエビとアボカドのサンドウィッチやスープ系も美味しいですが、バターチキンカレーはクセになる美味しさです。

珈琲店らんぷ長久手店のモーニングは12時まで。

愛知県では、喫茶店のコーヒー代だけでモーニングサービスがつきます。
珈琲店らんぷ長久手店ではレギュラーと呼ばれるが380円。
それ以外のドリンクもあり、ブレンドは430円。

モーニングサービスは、厚切りトーストを対角線で切って三角形にしたものにマヨネーズで和えたゆでたまごを乗せて軽く焼いたエッグトーストがつき、これが美味。
普通のモーニングトーストだと、厚切りトーストにバターを乗せて焼いたものが一般的なものの、珈琲店らんぷ長久手店では変わり種のモーニングサービスです。

珈琲店らんぷ長久手店の看板を見たら朝の6時から営業をしていて、モーニングサービスは12時まで。
お昼前までやっているので、10時過ぎ、11時過ぎのブランチや早い昼食にも使うことができます。
子供を幼稚園に送ってからも余裕で間に合うので、焦ってモーニングサービスの時間に駆け込むことがありません。

過去に他店に行ったときは分煙がされていなかったのですが、子供連れだと喫煙じゃないところの席にしてくれます。
黒の和風の蔵のようなつくりの珈琲店らんぷ長久手店は、純和風。
レトロな雰囲気。

ミルク、ココア、オレンジジュースもあり、子供も行くことができます。

店名:珈琲店らんぷ長久手店
住所:愛知県長久手市岩作長池25
電話:070-1470-7303

バタフライカフェ(名古屋市西区)は女子に大人気!

店名:BUTTERFLY CAFE(バタフライカフェ)
住所:愛知県名古屋市西区名駅3-11-2 サンタウン名駅4F(名古屋駅ユニモール4番出口より徒歩5分、国際センター駅から415m)
電話:052-589-2240

名古屋駅と、そのお隣の駅の国際センター駅のちょうど中間くらいに位置するお店です。
この2つの駅はユニモールの地下街で繋がっているので、雨が降っている時でも長く外を歩かずに済むのでありがたいですね。
女子が名古屋駅周辺で集まって「どのお店に行こうか?」となった時は、必ずと言っていいほど名前が挙がるような人気のお店です。

バタフライカフェのオススメはデザートです。
ランチには数種類の一口大のデザートがついてきます。
盛り付けがとても可愛いので、思わず写真を摂りたくなってしまいます。

ランチのコースは、このデザートの種類によってお値段が変わっているようで、1000円程度と1800円程度のものがあります。
料理のお味はよくあるカフェ飯といった感じですが、こちらも盛り付けに工夫がされていて可愛いです。

バタフライカフェ店員さんの平均年齢も若いので、若者をターゲットにしているのだと思います。
完全な個室は多くないですが、ソファーの背もたれが高いので、どの席に座っても半個室のような感覚なのも嬉しいポイントですね。

フェカルディーノ(調布市)はドリンクならほぼワンコイン!

店名:カフェカルディーノ 仙川店
住所:東京都調布市仙川町1-49-2 パール仙川1F
電話:03-5384-7051

カフェカルディーノではテラス席と店内が選べるので、天気の良い日はテラス席でワンちゃんと一緒に休憩されているお客様をよくお見かけします。
その間、お連れの方が隣接されているKALDIでゆっくりお買い物をする事もできるのでとても便利なカフェです。

メニューとしては、KALDIが隣接しているだけあり、珈琲やカフェラテなどの鉄板メニューと併せてスウィーツも一緒に楽しむこともできます。
その他の軽食もあるのですが、よく食べる男性にとってはちょっと量がもの足りないと思うかもしれません。

お値段としては、ドリンクならほぼワンコインの範囲で楽しめますし、曜日限定のプレートセットも1,000円前後なので中々コスパの良いカフェです。
軽食も同じような値段なので、カフェカルディーノはモーニングからランチの時間帯にはぴったりなカフェだと思います。

仙川駅の周辺は色々なカフェが多いのですがワンちゃんもOKなカフェはやはり限られてしまうので、お散歩がてらに休憩したくなった時はこちらのカフェカルディーノに足を運んでみてはいかがでしょうか?