アジアンダイニングキッチン 韻彩、浜松市にある本格エスニック料理店

浜松には外国人労働者の方が多いということもあってか、多国籍料理レストランもたくさんありますよね。
そんな中でも特におすすめしたいのが、「アジアンダイニングキッチン 韻彩」です。

韻彩で食べられるのは、本格的なマレーシア料理です。

どの料理を選んでもほとんどはずれがないのですが、初めての方にぜひ食べてもらいたいのが「パクテランチ」です。
パクテというのは、マレーシアで人気のあるスープのことらしく、現地では「バクテ」、「パクテー」とも呼ばれているそうです。

私は韻彩で初めてパクテを食べたのですが、なんとも言えない旨味の深い味わいでひと口でファンになってしまいました。
とろとろに煮込まれたお肉とスパイスの風味が特徴です。

お値段は1300円くらいだったと記憶しています。
別の日にトムヤムクンもいただきましたが、こちらも絶品でしたよ。

韻彩のスタッフさんもとても感じが良く、終始リラックスしながらマレーシア料理を楽しむことができました。
浜松駅からは少し離れた場所にありますが、とてもおすすめです。

店名:アジアンダイニングキッチン 韻彩
住所:〒432-8036 静岡県浜松市中区東伊場1丁目18-13
電話:053-571-1768

アジアン料理 サハラ 志村三丁目店でインドカレーを堪能

店名: アジアン料理 サハラ 志村三丁目店
住所: 東京都板橋区志村3-25-9 シャトルハイツ野口 1F
電話: 03-5916-8815

インドカレーが大好きな人間です。
これまで色々なお店、インドでもカレーを食べてきました。

その中でもこちらのサハラは程よくインド、程よく日本という絶妙な味わいのカレーを食べることができます。

サハラ店員さんはインド系の方ですが教育がしっかり行き届いており、非常に丁寧に接客してくれます。
慣れない日本語でも頑張ってる姿が伝わり、好感が持てます。

サハラのオススメはランチの2種類カレーセット900円です。
カレー2種類、ライス、ナン、サラダ、スープ、デザートがついてこの値段です。
非常にお得だと思います。

他にもシークケバブが追加されたスペシャルセット1000円、カレーが3種類になったプレミアムランチセット1400円などがありますが、そちらは多すぎるぐらいなので私は2種類カレーセットをおすすめします。

ちなみにナン、ライスは食べ放題です。
お腹いっぱい食べることができます。

サハラは、カレーの種類もチキン、ポーク、魚介、野菜などたくさんあり、その上で日替わりカレーもあります。

何度行っても飽きず、通算100回は行ったと思います。
非常におすすめです。

新宿ボンベイ、伝説のカレー屋が代々木に移転して復活!

新宿ボンベイは、インドカレーの有名店です。
一度は惜しまれつつ閉店してしまいましたが、最近代々木に移転して復活しました。

店名:新宿ボンベイ
住所:東京都渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル1F
電話:03-5304-8723

新宿ボンベイおすすめのメニューは、もちろんインディアンカリーです。
チキンカリーやバターチキン、ラムカリーなど、いろいろな種類の中からカレーを選べます。
インディアンカリーはだいたい1100円~1300円くらいの価格帯が中心です。

そのほかにもスパイシーなサラダやタンドリーチキンなどのインド料理が楽しめます。
デザートやドリンクのメニューも充実しています。
気軽なランチから、本格的なインディアンカリーディナーまで楽しめる、おいしいカレー屋さんです。

新宿ボンベイ店内は、落ち着いた雰囲気です。
接客はしっかりしています。
カレーやメニューについて質問すると丁寧に教えてくれます。

新宿ボンベイ店内はそれほど広くなく、席数もカウンター、テーブルそれぞれ10席~15席くらいです。
大人数で行くときは予約をしたほうがいいかもしれません。
個室もあるようです。

本格的な料理が手軽に食べられる「新宿ボンベイ」、復活してよかったです。これからもおいしいインディアンカリーを提供し続けてほしいです。

渋谷の街でタイ料理が満喫したいなら本格タイ料理バル プアンで決まり!

渋谷の駅近くにあるこちらのタイ料理専門店、プアンはとても本格的で実際にタイ人の方が作ってくれています。
変に日本人向けの味付けにすることなく、本当に本番の味を再現してくれていてありがたいです。

プアンは、お酒などの飲み物もタイに来たかのようなメニューが並んでいて、正直頼んだものが何のお酒なのか分からないということも多々あります。
しかし料理、お酒ともに全て美味しいです。

私がもっともおすすめするプアンのメニューは、『パッタイ』です。
これは日本で言う焼きそばのようなものなのですが、私達が知っている焼きそばとはまるで違う料理となっています。

食べたことのないような料理なのですが、非常に美味しく後を引く味です。
数名で行くと取り分けたりするため満足に食べられないため、2、3回注文することもあります。

プアンは調理している人だけでなく、ホールのスタッフもタイの方なので、味と相まってまるでタイの世界に行けたような感覚になります。
スタッフさんはどの方も良い方で、とても気さくで話すだけで楽しめます。

プアンの価格は安いというほどでまありませんが、サラリーマンやOLなど働く人にとってはちょうどいいコスパと言えます。
むしろこのコスパでこのクオリティはありがたいです。

店名:本格タイ料理バル プアン 渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂1-5-9 ザ・レンガビル 2F
電話:03-6455-2096