栃木市の道の駅にしかた「ふるさと一番」の手打蕎麦が最高!

店名:道の駅にしかた農村レストラン「ふるさと一番」
住所:〒322-0604 栃木県栃木市西方町元369-1
電話:0282-92-0991

栃木市西方町にある、道の駅にしかた農村レストラン「ふるさと一番」では新鮮な地元野菜を使ったメニューを楽しめます。

まず、レストランの入り口付近にある券売機で食券を購入します。
ふるさと一番の店員さん達の元気の良い挨拶に迎えられる店内は天井が高く、採光の良いログハウス風の雰囲気。

晴れている日は、男体山が窓越しの景色に映えます。
外の景色を見ながら食事をできる席があり、ひとりで訪ねても、団体で行っても楽しく過ごせる工夫がされているようです。

そして、ふるさと一番のおススメは、打ち立ての手打蕎麦。
蕎麦と天ぷらのセットで1100円程度で頂けます。
いつ食べても、コシがあるなめらかなお蕎麦です。

一緒に地元の野菜を使った天ぷらが、カラリと揚がって出てきます。
あと、ふるさと一番は、カウンターに蕎麦湯を置いてくれているのも嬉しいところ。
しっかりお蕎麦の栄養を頂きます。

なお、土日限定になりますが、朝採れ野菜たっぷりのサラダバーが300円!
サラダバー単品でも注文可能です。

レストラン入口にはジェラートショップがあり、地域で採れたいちごや梅などを使ったジェラート(350円)を販売しています。
また、健康を意識した季節のスムージーを数量限定で出しているときがあります。

栃木県庁で開催されたハッピージェラートの人気投票で優秀賞を獲得されたことがあるそうで、かなりの実力派のジェラートショップのようです。

work_outlinePosted in 麺類

蕎麦うえ田、名古屋市中川区にある並んでも食べたい蕎麦屋

蕎麦うえ田は、名古屋市中川区にある蕎麦屋です。
大きな通りに面しているわけではないので、場所として分かりづらいです。

外観は真っ黒な壁なので、蕎麦うえ田を初めて見た時は「何のお店だろう?」とい印象でした。
調べてみると、人気のお蕎麦屋さんらしいので、早速行ってみました。

蕎麦うえ田に行った日は、平日の12時前だったのですが、なんともうお待ちの方々が・・・。
その時は連れがお腹がすいている状態だったので、またにしようかと考えましたが、また来ても並んでるよねということになって、連れには空腹を耐えて待ってもらうことに。

扉を開けて中に入ると、二十扉の構造になっており、まずは、名前を書く紙と待つための椅子が置かれた小さな空間がありました。
順番がまわってくると、中から年配の女性の店員さんが次の客の名前を呼んで案内する形でした。
蕎麦うえ田の店内は、そんなに広くないながらも、ほどよい余裕のある席の配置がされていました。

蕎麦うえ田のメニューは、当然 ”蕎麦”。
せいぜい蕎麦に+天丼をつけれる程度で、いたってシンプルです。
(よく蕎麦屋でもうどんを置いてる店がありますが、ここはそういったものは一切なく蕎麦と天丼のみ)

蕎麦はどのメニューを頼んでも十割か二八か選べるようです。
最もシンプルなのは、ざる。

二八蕎麦・・・750円(追加 550円)
十割蕎麦・・・850円(追加 650円)

といった価格設定になっています。
天ざるにすると1700円になり、一気に値段が上がりますが、懐具合が大丈夫そうなら、ぜひ天ざるを試して欲しいですね。

蕎麦うえ田の桜海老のかき揚げとざるを食しましたが、絶品でした。
蕎麦は折角なので十割で。

蕎麦の香りが非常に感じられ、とてもおいしい蕎麦でした。
桜海老のかき揚げは、サクサクと非常に香ばしかったです。

お茶もそば茶を出され、またそばを食べ終わった後も蕎麦湯を出され、
本当に蕎麦好きには満足のいくお店だと思います。

店名:蕎麦うえ田
住所:愛知県名古屋市中川区外新町3-17
電話:052-351-1505

work_outlinePosted in 麺類

らぁ麺武者気、新潟県長岡市のチャーシューがおいしいラーメン店

新潟県長岡市にあるラーメン店、らぁ麺武者気はラーメンのチャーシューが特においしいお店です。
武者気の店内の雰囲気は、おしゃれで女性も来やすい雰囲気です。

ドラゴンボールのフィギュアなどが飾ってあります。
店員さんも元気でかんじがよいです。

ラーメンメニューは、醤油と辛味噌と辛い武者気REDがあり、他につけ麺があります。
その他のメニューは、おにぎりや餃子があります。

武者気おすすめメニューは、らぁ麺で680円と価格もリーズナブルです。
らぁ麺は、醤油味のスープが本当に濃くもなく薄くもなくおいしいです。

麺は、ストレートの中細麺でスープにからんで本当においしいです。
ほうれん草とチャーシュー2枚とナルトとネギとメンマがのっています。

チャーシューは、分厚いし柔らかいから本当においしいです。
分厚いチャーシューだから本当に満足できます。

武者気のチャーシューを食べると本当に幸せになります。
ほうれん草も醤油ラーメンにすごく合います。

お土産に切り落としチャーシューや、チャーシューを持って帰れるので、そちらもおすすめです。
切り落としチャーシューは、数量限定ですが本当にやわらかくておいしいからおすすめです。
醤油ラーメンが好きな方にぜひ一度食べてみてほしいお店です。 

店名:らぁ麺武者気
住所:新潟県長岡市古正寺353-1
電話:0258-86-8253

work_outlinePosted in 麺類

一風堂 町田店のシンプルながら飽きがこないメニュー

店名:一風堂 町田店
住所:東京都町田市原町田4-5-21 MSM町田IIビル1F
電話:042-739-7127

一風堂と言えば、とんこつラーメンで有名なチェーン店で、世界にも店舗があります。
一風堂はおすすめなメニューが多くありますが、中でも一風堂かさね味は見た目はシンプルながら、旨味が詰まった極上の一品と言えます。

鶏がらととんこつを使ったスープの中に麺がからみつく姿は食欲をそそること間違いなしでしょう。
具材はチャーシュー、ナルト、ねぎなどシンプルで、そこまで多くないと言えますが、麺とスープが主役と言えるようなメニューですから、十分と言えると思います。

スープと麺が一体化したような光景に見えて、食べ応えも感じられるはずです。
とんこつラーメン独特の白濁したスープに対して、器が赤いために余計に白い部分が強調されて、スープや麺が美味しそうに見えます。

一風堂町田店ではこのメニューは特に人気だと思うので、一風堂かさね味を1度食べてみると虜になる可能性もあります。
とんこつラーメンとして有名なお店になりますから、とんこつラーメンが特に好きな人、他の味と比べても特に好きだという人は一風堂町田店に来て、ぜひ食べてもらいたいと思います。

work_outlinePosted in 麺類

そば 俺のだし GINZA5、シリーズで一番使い勝手の良いお店

今回ご案内するのは、もはや全国区となった「俺の」シリーズの「そば俺のだし」さん。
銀座駅C1出口からすぐにあるお店です。

そば俺のだしオススメは、何といっても店名にもある「おそば」。
太めの蕎麦は、相当なコシがあって、歯応えが十分。コシの強い蕎麦は、啜るというよりも、かみ砕くといった感じでしょうか。

食べた後のボリューム感がありますね。
「そばを食ったぞ~」という感じになります。
つゆは、ラー油が入ったピリ辛味となっています。

コシの強い蕎麦とこのピリ辛味のバランスがとても素晴らしいですね。
このバランスを味わうなら『俺の鶏そば(温)』がおすすめです。
700円でお腹一杯になります。

ランチで丼物も注文できます。
そばと合わせて注文すると、丼物+200円でミニそばが食べられるので、セットのほうがお得かもしれませんね。

そば俺のだしのディナーでは、そばに加えてお酒やお酒のアテがリーズナブルに楽しめます。
昼は蕎麦屋として、夜は居酒屋として使い勝手のよいお店です。
最後に、詳しいお店の情報を掲載します。

店名:そば 俺のだし GINZA5
住所:東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブ B1F
電話番号:050-5592-5223

そば俺のだしの平日は、深夜23時まで営業しているため、ちょっと飲んだあとの〆にも飲み直しにも使い勝手のよいお店です。

work_outlinePosted in 麺類

天神の屋台、まみちゃんで博多名物ラーメンと人情に触れる

店名:屋台 まみちゃん
住所:福岡県福岡市中央区天神2 福岡銀行本店西側
電話:090-1921-0389

地元民はあまり行かないなどと言われている福岡の屋台ですが、わたしは地元民ですが家族でよく行きます。
知らない人や旅行客などと世間話をしながら飲み食いするのはとても新鮮だし楽しいし刺激になります。

屋台まみちゃんは地下鉄天神駅から徒歩2分、西鉄福岡駅からも徒歩圏内で、福岡銀行本店の前(昭和通り側、親不孝通りの方です)にあります。赤と白ののれんが目印です。
天神のど真ん中にあるため地元民は仕事帰りに、買い物帰りに立ち寄りやすく、旅行者は比較的迷いにくく、とても通いやすい場所だと思います。

まみちゃんは、のれんにメニューと値段の表記があり、よく言われている「屋台でぼったくられる」心配は全くない安心安全な屋台です。
それどころかよその屋台より少しお安い値段設定だと思います。

味がしみしみのおでん(100円)、ひと口大にカットされている豚足(300円)はとろとろでくせになる!とんこつラーメンはなんとワンコインの500円!
博多名物もつ鍋も800円で堪能できます。

メニューはとても豊富で牛タン(800円)などもありこれまたボリュームがあります。
まみちゃんで是非食べていただきたいおすすめメニューはチャイニーズナポリ(600円)。焼きうどんをナポリタン風にアレンジしたもので、パルメザンチーズをたっぷりかけていただくのがおすすめです。

まみちゃんお手製のチャーハン(400円)もばりうまい!ていうか400円て凄くないですか!
まみちゃんは創業30年以上の名店なのだそうで、女将さんである「まみちゃん」と無口に見えて実はお喋り大好きな大将で切り盛りされています。
日曜日はお休みなので注意です。

work_outlinePosted in 麺類

味噌煮込うどんの山本屋本店 名古屋駅前店

店名:山本屋本店 名古屋駅前店
住所:名古屋市中村区名駅3-25-9 第1堀内ビル地下1階(名古屋駅地下街ユニモール6番出口)
電話:052-565-0278

地元名古屋人も通うおすすめの味噌煮込みうどんです。
ここのお店は、山本屋本店、山本屋総本店の2種類系列のお店があります。

この2店舗の違いは、山本屋本店にはメインである味噌煮込みうどんをベースとしたまさに味噌煮込み専門店になっていますが、総本店には他の名古屋飯であるきしめんや、味噌おでんなどが提供されております。

味噌煮込みをどっぷり満喫するのならなんといっても本店がおすすめ。
お昼や夕飯時になると行列を作るほどの人気店で、店に並んでいるときから食欲をそそるいい匂いがしてきます。

山本屋本店おすすめは何といっても名古屋コーチン入りうどんにたまごのトッピング。
煮立ったうどんに半熟卵をまぜると味がかわり絶品です。

山本屋本店の店員さんも熱いので気を付けてくださいと必ず一言添えてくれたり、子供連れの方は子供の近くに熱い鍋皿を置かないでくれたり等気配りがしっかりされていますので、ご家族でも安心して食事をとることができます。
名古屋駅にも直結しているので新幹線の待ち時間にでも是非本場の味をお試しください。

work_outlinePosted in 麺類