鎌倉市にある銀座古川の若鶏を使ったカレーがとても美味しい

店名:銀座古川
住所:神奈川県鎌倉市小町2-12-35大路ビル2F
電話:050-5456-0692

神奈川県の鎌倉市にある銀座古川というお店は洋食を提供しているお店です。
銀座古川オリジナルと言えるような、個性が見られるようなメニューが豊富なのが特徴です。

その中には若鶏のカレーというものがあり、若鶏をカレーとミックスさせたというのが魅力になります。

見た目に関しては普通のビーフカレーのような感じではありますけど、肉が鶏肉というのがポイントです。

牛肉、豚肉というのがよく見るカレーだと思いますけど、鶏肉というのもカレーには合うと言えますし、若鶏というのがポイントになると思います。

しかも、若鶏が結構大きくて、かなり食べ応えを感じさせるものとなっているのです。

若鶏以外の具はあまりめぼしいものはないものの、若鶏の存在感がとても大きく、シンプルながらとても高級感のあるカレーに仕上がっていると思います。

甘すぎず、辛すぎず、普通のカレーの味という感じですし、他のお店では味わえない部分というのもありますから、銀座古川のカレーは絶品です

銀座古川は他にも多種類のメニューがあって、悩む人が出てくるかもしれませんが、この若鶏のカレーは本当におすすめなので、1度食べてみてほしいです。

work_outlinePosted in 洋食

きのこの里 南船場本店、心斎橋できのこたっぷりヘルシー鍋

お店の名前の通り、きのこの里はいろいろなきのこ料理を楽しむことができます。
いつもは脇役のきのこのレパートリーに驚きます。

きのこの里オススメはやっぱり鍋で、いろんな種類のきのこが入っていて、店員さんが丁寧に説明してくれます。
普段スーパーなどでは見ることのない珍しいきのこが味わえるので楽しいです。

他にもアヒージョやえのきバターと生ハムの釜飯が美味しいです。
きのこのエキスが入ったお酒も数種類あります。

きのこの里のコースはミニキノコ狩りが楽しめて、自分で狩ったきのこを鍋に入れて食べることができます。
夜のみ営業で、コース・単品・飲み放題があり、一人当たりの予算は3500円~5000円が目安です。

テーブル・カウンター席あり、あまり広くは無いですが小物や食器もかわいくて居心地のいいレイアウトになっています。

店長のお兄さんは、きのこに詳しくて色々質問しても優しく教えてくれます。
きのこが好きな方には大変嬉しいお店になっていると思います。

これからますます寒くなり、鍋が美味しい季節です。
ぜひ、きのこの里に足を運んでみてください。

店名:きのこの里 南船場本店
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン西心斎橋1F
電話:050-5869-3188

work_outlinePosted in 酒場

サカズキ屋、相模大野にある安いけれど本当においしいものが食べられる居酒屋

店名:サカズキ屋
住所:神奈川県相模原市南区相模大野6-19-9金井ビル1F
電話:042-746-4549

相模大野駅北口から徒歩5分のところにある居酒屋「サカズキ屋」。
華やかな駅前のショッピングモール「ボーノ」を抜けると、そこは昔ながらの趣のある静かな商店街。

その一角に「サカズキ屋」はあります。
この辺りにはいくつもの飲み屋さんがありますが、「サカズキ屋」は料理がおいしくて安い、ということで評判です。

サカズキ屋おすすめは、茄子の揚げびたしやサクラエビと塩昆布のポテサラ。
優しい味でしかも一品400円と手ごろな価格です。

山芋塩辛バター(580円)やシラスと青のり卵焼き(580円)、牛すじ塩キャベツ(680円)など、ちょっと工夫の凝らされた一品料理は、お酒のおつまみに最適です。

この他にもきちんと工夫されたおいしいお料理と、お刺身、魚の焼きもの(原始焼き)、厳選された日本酒なども楽しみなところ。

もちろん、ビールやカクテルも用意されています。
デザートには、きなこなどを使った和風のアイスもあります。

サカズキ屋の店内は、ダウンライトの落ち着いた和風の席が用意されていて、カウンター席、テーブル席の他、個室もあります。
混雑する週末などは予約するのがおすすめですが、夏などは外のテラス席で涼みながら飲むのも一興です。

work_outlinePosted in 酒場

デニーズ品川港南店のグリルチキン&牡蠣フライ~さっぱりおろしソース

店名:デニーズ品川港南店
住所:東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル1F
電話:03-5463-1858

デニーズ品川港南店では、バラエティに富んだメニューというのが特徴にもなっています。

特に、グリルチキン&牡蠣フライ~さっぱりおろしソースはそういった部分を特に特徴として持っているもので、グリルチキンとカキフライが同時に楽しめる点が魅力的なのです。

1つのメニューで、グリルチキンとカキフライを両方楽しめるということはなかなかないと思いますから、そういう意味でもデニーズでおすすめできるメニューと言えるのです。

グリルチキンはおろしソースを、カキフライはタルタルソースをそれぞれ使って食べることができます。

それぞれの料理を最高に美味しい状態で食べることができるわけですから、本当に贅沢に感じられます。

どちらも好きな人もいると思いますし、別々に食べるよりは値段が抑えられるはずです。

デニーズのグリルチキン&牡蠣フライ~さっぱりおろしソースは、値段が1098円となっているので、ボリュームのあるこの2つの食材を食べることができるにもかかわらず、この値段はかなり魅力的でしょう。

デニーズ品川港南店に来たときにはこういうメニューもあるということを思い出してほしいです。

work_outlinePosted in 洋食

サイゼリヤ ゆりまち袖ケ浦駅前モール店、ゆりまちモール内にあるイタリアンレストラン

店名:サイゼリヤ ゆりまち袖ケ浦駅前モール店
住所:千葉県袖ケ浦市袖ケ浦駅前1-39-10
電話:0438-60-1031

サイゼリヤは、千葉県袖ヶ浦市に出来たゆりまちモール内にあるイタリアンレストランです。

こちらはまだ新しく出来たばかりでとってもキレイな店内です。
店員さんは明るく丁寧でとても好印象です。

価格帯も非常にリーズナブルで、味もおいしくて大人気なメニューが299円で食べられちゃうんです。
すごいです。サイゼリヤ。

ドリンクバーのメニューも豊富で、いろいろ自分でカスタマイズ出来るのでいいですね。

炭酸の量を調整出来たりするので自分好みのドリンクが作れちゃいます。

サラダは小エビが乗っていたり、ワカメが乗っていたりとボリュームがあってどれもオススメです。
このサイゼリヤのサラダのドレッシングは非常においしいので女性から圧倒的に支持されていると思います。
私も必ず注文します。

デザートも豊富で、個人的にオススメなのがヘーゼルナッツのアイスケーキです。
その他にもプリンやアイスなど豊富です。

サイゼリヤは、いわゆるファミリーレストランなので、やはりファミリーが一番多い印象ですが、男性客だけだったりカップルやご夫婦など客層は様々な印象です。

センターグリル、横浜発祥のナポリタンが食べられる街の洋食店

店名:センターグリル
住所:神奈川県横浜市中区花咲町1-9
電話:045-241-7327

センターグリルおすすめ料理

スパゲッティーナポリタン770円
横浜のホテルニューグランドが発祥のナポリタンですが、初代総料理長の元で修業した店主が作るナポリタンは絶妙バランスで昔ながらの味です。
元祖は生のトマトを使うレシピですが、より安価にしあげ皆さんに召し上がってもらうた為、ケチャップを使用したレシピは庶民派な洋食です。

・特製浜ランチ1250円
ディナータイムでも食べれるランチメニュー。
特製オムライスにチキンカツ、サラダとボリューム満点で食べ応えあるプレートランチです。
昭和を感じさせる銀のプレートもまた美味しさの調味料です。

・エビグラタン1200円
昔ながらの洋食といえばやはりグラタンですよね。
濃厚なホワイトソースと海老のバランスがベストマッチです。
玉ねぎもしっかり炒めてあるのでコクもありペロリといけちゃいます。

センターグリルの価格

1000~2000円

センターグリルの

お水はセルフサービスとなっていますが、オーダーと提供も早くストレスなく食事ができます。
笑顔と活気のある声もありしっかりしたサービスを提供してくれます。

センターグリルまとめ

やはりランチタイムは混んでいるので多少待つこともありますが、増築したのか回転は早いようです。

work_outlinePosted in 洋食

ノマキチ、新潟市東区にあるオムライスが有名な洋食屋

店名:Nomakichi(ノマキチ)
住所:新潟県新潟市東区河渡本町22-16-3
電話:025-271-9225

ノマキチは、新潟市東区にある、真っ赤な外観が特徴的なオシャレな洋食屋さんです。

ノマキチの名物はなんといってもオムライスです。
来店した人の半数以上が注文するほどの人気で、ふわふわの卵とチキンライスのバランスがたまりません。
卵もふわふわタイプか包むタイプがあり、自分好みに選べるのも嬉しいポイントです。

ランチタイムだと、オムライスやハンバーグなどのメイン料理に、スープ、サラダ、お好みの一品が選べて980円でした。
一品はグラタンやフライ、デザートとドリンクのセットなどを選ぶことができます。
リーズナブルな価格なので、女性を中心に愛されているお店です。

ノマキチは、土日は特に混雑しているので、待ち時間なく入りたいなら予約は必須です。
ランチタイムは11:30~14:30ですが、常にひっきりなしにお客さんが来店しているような状況でした。

お店の前に駐車場も用意されているので、車で向かうという方も安心です。

ノマキチは、メニューが豊富なので、何度も通いたくなるような、新潟県民に愛される洋食屋さんです。

work_outlinePosted in 洋食