ピッツェリア ダ チーボ、越谷レイクタウンで石窯で焼いたピザが食べられる!

ピッツェリア ダ チーボは、越谷レイクタウンkazeの中にあるイタリアンレストランです。
かなり広い越谷レイクタウンの中でも比較的駅に近いエリアにあるので、電車利用の人にも使いやすいお店です。

ピッツェリア ダ チーボは、お店の入り口から大きな石窯が見え、この石窯で焼いたピザが一番のおすすめです。
1000円前後で定番のピッツァ・マルゲリータをはじめとした数種類のピザがあります。
焼き立てがサーブされるのでチーズもトロトロで、耳も香ばしく、とても美味しく食べられます。

ピザのほかにもパスタもあります。乾麺のパスタと生パスタがあります。
ピザとパスタを頼んで、数名でシェアして食べるのがおすすめです。

ピッツェリア ダ チーボの料理にはセットメニューとして、サラダバー(350円)、ドリンクバー(200円)がつけられます。

サラダバーはサラダのほかにもスープとデザートが食べ放題です。
サラダバーのスイーツは一つ一つは小さいですが、ケーキやプリン、フルーツポンチなど数種類あります。

また、ピッツェリア ダ チーボのドリンクバーはかなり種類も豊富です。

イタリアンのお店ということもあり、ワインやワインを使ったカクテルも種類が豊富です。
時期によっては一人1杯まででスパークリングワインが300円程度で楽しめます。

店名:ピッツェリア ダ チーボ レイクタウン
住所:埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンkaze 3F
電話番号:048-940-1663

新宿ボンベイ、伝説のカレー屋が代々木に移転して復活!

新宿ボンベイは、インドカレーの有名店です。
一度は惜しまれつつ閉店してしまいましたが、最近代々木に移転して復活しました。

店名:新宿ボンベイ
住所:東京都渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル1F
電話:03-5304-8723

新宿ボンベイおすすめのメニューは、もちろんインディアンカリーです。
チキンカリーやバターチキン、ラムカリーなど、いろいろな種類の中からカレーを選べます。
インディアンカリーはだいたい1100円~1300円くらいの価格帯が中心です。

そのほかにもスパイシーなサラダやタンドリーチキンなどのインド料理が楽しめます。
デザートやドリンクのメニューも充実しています。
気軽なランチから、本格的なインディアンカリーディナーまで楽しめる、おいしいカレー屋さんです。

新宿ボンベイ店内は、落ち着いた雰囲気です。
接客はしっかりしています。
カレーやメニューについて質問すると丁寧に教えてくれます。

新宿ボンベイ店内はそれほど広くなく、席数もカウンター、テーブルそれぞれ10席~15席くらいです。
大人数で行くときは予約をしたほうがいいかもしれません。
個室もあるようです。

本格的な料理が手軽に食べられる「新宿ボンベイ」、復活してよかったです。これからもおいしいインディアンカリーを提供し続けてほしいです。

カメラ買取で高く売れるおすすめはどこ?

初級モデルのカメラ買取ならキタムラがおすすめ!

定年退職後の趣味として写真撮影を始めました。
始めた当初は、どれだけ続けられるかも分からないので、ニコンの初級者向けのデジタル一眼レフカメラを購入しました。

Continue reading “カメラ買取で高く売れるおすすめはどこ?”

work_outlinePosted in 家計

渋谷の街でタイ料理が満喫したいなら本格タイ料理バル プアンで決まり!

渋谷の駅近くにあるこちらのタイ料理専門店、プアンはとても本格的で実際にタイ人の方が作ってくれています。
変に日本人向けの味付けにすることなく、本当に本番の味を再現してくれていてありがたいです。

プアンは、お酒などの飲み物もタイに来たかのようなメニューが並んでいて、正直頼んだものが何のお酒なのか分からないということも多々あります。
しかし料理、お酒ともに全て美味しいです。

私がもっともおすすめするプアンのメニューは、『パッタイ』です。
これは日本で言う焼きそばのようなものなのですが、私達が知っている焼きそばとはまるで違う料理となっています。

食べたことのないような料理なのですが、非常に美味しく後を引く味です。
数名で行くと取り分けたりするため満足に食べられないため、2、3回注文することもあります。

プアンは調理している人だけでなく、ホールのスタッフもタイの方なので、味と相まってまるでタイの世界に行けたような感覚になります。
スタッフさんはどの方も良い方で、とても気さくで話すだけで楽しめます。

プアンの価格は安いというほどでまありませんが、サラリーマンやOLなど働く人にとってはちょうどいいコスパと言えます。
むしろこのコスパでこのクオリティはありがたいです。

店名:本格タイ料理バル プアン 渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂1-5-9 ザ・レンガビル 2F
電話:03-6455-2096

梅の花 福山店、広島県福山市にある豆腐料理の美味しい和食店

店名:梅の花 福山店
住所:広島県福山市明神町2町目15-51。
電話:084-973-8039

梅の花は、よく仕事の合間に行っていたのですが、お豆腐のコースを頼んで食べます。

本当にヘルシーで女性が多いお店ですが、すごく綺麗になりそうでこの梅の花で食べた日はいい女ではんなりしてきます。
年輩の方も来られていることも多く、お豆腐の美味しい香りが店内に広がります。

梅の花は、お豆腐ばかりでもなくでも、お豆腐が入っているシューマイが一番好きです。
けっこうお腹にたまるのでお腹いっぱいになります。

豆腐だからヘルシーでといいますが、しっかりのお昼限定のコースは3300円です。
コースによって値段が変わりますが、このくらいの感じが丁度いいです。

男性と行くと言うよりは、女性の年輩の方と行くことが多く、梅の花は落ち着いて食事が出来ます。
懐石のような感じなので品がよくゆったりできて最高です。

打ち上げに使ったときもあり年輩の方は胃に優しいお豆腐料理をとても喜ばれました。
大人数で和室での個室で会食にも使えて仕事にも役立ちます。

梅の花は、和室もあり素敵です。
お店の綺麗にはんなりした感じも癒されますし、お豆腐のおいしさを味わって頂きたいです。

お土産を買うスペースもあり良い穏やかな時間を過ごせました。

work_outlinePosted in 和食

あづま食堂、大阪市浪速区にある家庭的な料理が食べられる食堂

店名:あづま食堂
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目5-7
電話:06-6631-4248

大阪といえば通天閣。
通天閣がある新世界にあづま食堂はあります。

ここはコテコテの大阪が味わえる街。
人情味のある街の老舗大衆食堂が、あづま食堂です。

にぎやかな外の雰囲気と比べると、落ち着いた店内。
カウンター席のみのお店です。

あづま食堂はショーケースにおかずが入っていて、そこから選ぶことができます。
丼やうどんなどの主役となる料理は、カウンターで注文します。

あづま食堂の名物はシチューとかやくご飯。
シチューは少しイメージしていたものと違い、シンプルでした。

牛肉と玉ねぎ、じゃがいもが具として入っていて、スープは塩味です。
まろやかでほどよい塩加減が抜群の一品です。

牛肉の旨みやじゃがいものホクホク感がたまりません。
価格も350円と素晴らしい。

かやくご飯はやや濃いめの味付けで、具が細かく刻まれて入っています。
これがシチューとの相性が良いんですよね。

シチューを頼んだら、一緒にかやくご飯も頼みたいところです。
値段は250円と、こちらも財布に優しい値段です。

大阪観光で新世界に来たら、少し落ち着いた雰囲気のあづま食堂で食事をされてはいかがでしょうか。

work_outlinePosted in 定食

横浜市の港南台にあるココスの生ハムとマッシュルームのサラダ

店名:ココス横浜港南台店
住所:神奈川県横浜市港南区港南台4-2-7
電話:045-830-0796

横浜市の港南台にあるココスにおいては、他のお店ではちょっと見かけないような豪華なサラダを食べることができます。
それが生ハムとマッシュルームのサラダになるのですが、こちらは使われている具材が特徴的と言えるのです。

全体的に見ると普通のサラダに思えるかもしれないですけど、やっぱり生ハムとマッシュルームの2つが目立ちます。
この2つが使われていると、なんだか豪華なサラダに感じられるという人もいると思うのです。

生ハムやマッシュルームはすごい高級食材というわけではないですけど、日常の中でそこまで頻繁に食べる食材ではありませんから、こういったものが使われているサラダを見ると珍しいという気持ちとともにちょっと豪華だなと感じられます。

実際、この2つの食材が良いアクセントになっていて、和風ベースのドレッシングが合わさると非常に美味しく感じられるのです。
値段が590円とサラダにしては割高に思えるかもしれないですけど、生ハムとマッシュルームを同時に食べられるメニューというのがそもそも見当たらないでしょう。

横浜市の港南台のココスに来たときには注文してみると、今までとは違ったサラダの感覚を味わえると思います。

work_outlinePosted in 洋食