思い出のCDを売るならどこがいい?

先日ラジオを聴いていたら、自分が持っているCDの洋楽が流れてきました。
ここ何年も聴いていなかったので、とても懐かしく感じました。

そこでさっそくそのCDを聴いてみることにしました。
以前は車に良く乗っていたので、運転中に良く聴いていました。

不思議なことにCDを聴くと、その曲を良く聴いていた頃を思い出します。
今回も車を運転していた頃を思い出しました。

今では滅多に車を運転することはなくなりました。
今思えば、音楽を聴くことはドライブの楽しさの大きな影響になっていたような気がします。

時間がある時は、音楽を聴きながらドライブで遠出をすることがありました。
好きなお菓子や飲み物を持ち込んで、一人なのでどこへでも自由に運転できます。

私は方向音痴なので、誰かを乗せると気を使ってしまい、かなり疲れてしまいます。
もちろん乗せてもらうのは構わないのですが、自分が運転する時は一人の方が気楽に運転できました。

今でもその傾向は変わらず、誰かを乗せる時はかなり運転に気を使います。
自分には向いていないのかもしれません。

ひんぱんに聴いたCDにはそれぞれの思い出があります。
それがフラッシュバックされるところが、音楽の偉大なところだと思います。

参考サイト:CDを売るならどこがいい?CD買取店舗のおすすめはどこ?

CDを売るならゲオ買取キャンペーン

昔買いためたCDが部屋の押し入れからたくさん出てきました。
このまま置いておいても場所をとるだけなので、買取してもらうことにしました。

ゲオを選択。
今回売ろうと思ったCDはすべてアルバムで、全部で11枚ありました。

現在ゲオでは買取のキャンペーンをしており、3枚以上まとめて売ると査定額が600円アップ、6枚以上だと1,500円、10枚以上だと3,000円、15枚以上だと5,000円アップします。

このチャンスを逃してはいけないと思い、急いで近所の店舗に持ちこみました。
私の場合は11枚だったので、3,000円アップで売るということになりますので。

ゲオのレジ横の買取コーナーで、店員さんにCDを渡して査定の間は店内で待つことにしました。
平日だったのでそれほど混雑しておらず、すぐ査定にとりかかって頂けました。

待ち時間は15分くらいでしたが、お店の中にあるCDやゲームソフトを見ているとあっという間に時間が過ぎて、再びカウンターに行きました。

提示された金額は5,200円でした。
ゲオキャンペーン価格が適応されているので、かなり高額でした。
即、承諾しました。

このとき本人確認のために身分証明書の提示が必要なので忘れずに持参しましょう。
そして現金が手渡しされました。
売るとすぐに現金化できるのも、嬉しいポイントです。

CDを売るならブックオフ買取がおすすめ!

ブックオフは、自宅まで買取に来てくれます。
出張代もかからず、自宅だからといって値引きされることもありません。

最低引き取り枚数などがありますが、ホームページから確認できるので、申し込んでからダメと言われたなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

しかも、最短で翌日にきてくれるので、引越しの際など、ギリギリまで掃除していても、一気に荷物となるCDを売ることができます。

ブックオフは、宅配でのCD買取もしています。
自宅まで荷物を宅配業者が引き取りに来て、そのあとに金額が出ます。

もし満足できる金額でない場合は、買取をキャンセルして、自宅に送り戻します。
その差にも、手数料などはかかりません。

ブックオフ店舗まで荷物を運んだり、仕事で忙しくて片付ける時間がない場合でも、自宅まで来てもらえることで、売る手間も時間も節約できて便利です。

時期によっては、段ボールを無料で支給してくれるキャンペーンなども頻繁に行っており、CDを送る際にも全て用意してくれるので作業が楽です。

ホームページで、買取価格を調べることもできます。
なので、自分でも大体の金額を想像できるので、せっかく片付けて高額な買取を期待していたのに、低価格でガッガリなどがありません。

普段仕事をしていて忙しい人や、大量のCDを売るなら、とても便利なサービスが揃っています。