八右衛門、北九州市では入手困難な全国の地酒が楽しめる黒崎の居酒屋

店名:八右衛門
住所:福岡県北九州市八幡西区黒崎1-6-8
電話:093-622-8268

JR黒崎駅から真っすぐに伸びるカムズ通りに、八右衛門はあります。
八右衛門の店の前にはお薦めの日本酒の銘柄が大書してあり、すぐに見つけることができると思います。

店内はカウンターにテーブル席、合わせて50席以上はあります。
卓上に置かれたメニューは、料理以外に日本酒専用のものがあり、その内容には圧倒されます。

八右衛門には、「十四代」や「而今」など、福岡県では滅多にお目にかかれない地酒がぎっしりと並んでいます。
しかも、表示価格の半額で提供されています。

正直に言って、初めから半額の表示でもよいと思うのですが、店としてはそれが売りのようですので、致し方ありません。

八右衛門の料理は刺身などの魚介類の料理から、焼き鳥やおでんもあります。
それぞれ、分野ごとに専門の料理人を配しているようで、どれも水準の高いものです。

地酒の味を邪魔しないようなシンプルな料理がお勧めで、特に厚揚げを焼いたものは、薬味が豊富で楽しめます。

お酒を注文すると、ガラス張りの保冷庫から一升瓶が出され目の前でグラスに注いでくれます。
その後は真空引きをする道具で瓶内を真空にして保冷庫に戻され、保存状態に気配りされていることが分かります。

また、八右衛門は日本酒好きが遠くからも押し寄せているので、どの銘柄も回転が良く、常に良い状態を保っているように見受けられます。
店内は明るい雰囲気で、サービスの若い女性の接客も良くて、自信をもってお薦めできるお店です。

work_outlinePosted in 酒場